【kintone導入】上司へkintone導入提案を通すコツ・考え方を伝えます​

どうも!kintone活用ちゃんねるのハルクです!

担当者であるあなたがkintone導入したいと思っていても、上司がなかなか導入に対して首を縦に振ってくれないと悩んでいませんか?

kintone(キントーン)
実際に構築相談受けた際に、どうやったら上司を口説けるか?

の相談も受けることもあるため、同じようなことに悩んでいる方向けに話をしていこうと思います

kintone(キントーン)

宣伝を挟んでから内容にいきます
このチャンネルは、kintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミが運営しております。
kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作までkintoneに関する情報を幅広く発信しておりますので是非チャンネル登録をお待ちしています
それでは早速いってみましょ!

目次

自分がいいと思う温度感で上司に提案しない

kintone(キントーン)
上司へkintone提案がうまくいかないケースのほとんどが 

自分がいいと思っているところをそのまま伝える とです
あなたが良いと思っている点が周りも同じとは限らないわけです

kintone(キントーン)

kintone導入に前向きじゃない上司に向けて、いくらあなたが思うkintoneの良さをいくらアピールしても暖簾に腕押しな理由

それは上司には上司なりの導入に前向きにならない理由があるんです。

なので対策として、その理由をしっかり掘り下げた上でそこに対して的確にkintoneなら解決できますよということを示してあげることが重要です

kintone(キントーン)例えばなんですけど、僕ってディズニーランド好きじゃないんですよね。なんなら嫌いな部類です
でもディズニー好きってめっちゃいるじゃないですか。こういう話すると
自由なんだよ!

kintone(キントーン)
夢の国なんだよ!

kintone(キントーン)
日常が忘れられるんだよ!

こんな感じでディズニーの良さをめちゃくちゃ言われるわけですよ

kintone(キントーン)

でもそんなこと言われても何も響かないんですよw
これって相手のニーズを把握しないで売り込みする営業マンと同じですね
そもそもなんで僕がディズニー好きじゃないのか?

という理由が分からないと突破口がないわけです


で、僕が好きじゃない理由は並ぶかです

kintone(キントーン)1時間2時間並んで一瞬で終わる感じが苦手なんです
つまりディズニーの世界観が嫌なんじゃなくてただただ、

並ぶのが嫌なんですよ!


そうするとアプローチってディズニーの世界観を言うのではなく、

ディズニーもパス使って効率よくまわれば並ばないでいけるよ!

その手配全部やるから行こう!言われたら全然行くわけですよw

kintone(キントーン)

という感じで相手がそもそもなぜ前向きじゃないのか?

理由があるはずなんです。
ここでのポイントはただ提案しているんじゃないです 

その提案内容を私が全部やりますから!

まで言い切っちゃうんですw

そこまで提案すると少しガードを緩めてくれて前向きになってくれますよ

話は戻して上司がなぜkintone導入に前向きじゃないのか?これも理由は色々あると思います それを探りましょ


担当者のあなたが困っていることではなく、

上司が日常業務で困っているこを聞いてみて、

それの解決方法をkintoneで探して提案するとか

もしくは上司の更に上に稟議通せないから上司が前向きじゃないかもしれな
ではなぜ稟議が通せないのか?

その理由を掘り下げて提案をしてみるとか
とにかく上司が困っている原因を聞いて、それに対してkintoneで解決できるのか?を徹底的に調べて提案するんです

kintone(キントーン)やってはいけないのは、取ってつけたような理由で提案することです
お前kintone導入したいからって都合よく因果関係結び付けて言ってるだけだろって思われたら終わりですw
そこはフラットにkintoneで根本的な上司に困っている業務が解決できるのか?という視点で考えないと信頼関係が生まれないので注意です!

ここで無理矢理kintone導入を進めてもいいことはありません


なぜかというと先々プラグインなど使って拡張する際にもやはり上司の承認が必要になります 

その際にもコイツの言うことなら大丈夫だろうという信頼感を生むためにも、フラットにkintoneで解決できるか否かを徹底的に調べましょう

kintone(キントーン)

kintoneの試用申し込みをして、実際の画面で見せられると最高ですね

kintone(キントーン)
とにかく大切なことは自分のメリットではなく相手がメリットと感じることをしてあげる


kintone導入してくれないと最終的に自分の業務も効率化できませんからね

導入後も常に相手目線で

kintone(キントーン)これは導入後のkintone運用でも同じことが言えます 

kintone大好きな人ってどんな業務でもkintoneで無理矢理解決しようとします

kintone(キントーン)
いやそれ、kintoneでやるほうが手間でしょって業務も正直あるんです
でもそこが見えなくなる恋は盲目状態になる人います

常に使う人の視点に立って、

これはどう効率化することがその人・会社のためになるか?

という視点に立って考えて、

そのためのソリューションとしてkintoneが最適であればkintoneでやるべきです

kintone(キントーン)
勿論データをkintoneに集める観点もあるので、そこが必須の業務ならkintoneでどうやるか?の視点が大事ですが、全部が全部そういう業務ではないので注意が必要です!

kintone(キントーン)

ということで本日は以上となります!


いつも言っていますがkintoneは導入してからが本番です!

そのためにも導入前の社内提案をスムーズに進めることが、導入後のkintone成功への近道にもなりますので、このような悩みがある方は参考になると嬉しいです!

kintone(キントーン)

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーでCYBOZU AWARD2022受賞企業のペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら

kintoneプラグインリストプレゼント

kintoneプラグイン名・メーカー・概要・価格をスプレッドシートにまとめました。

無料ですので、下記よりお受け取り下さい。

プラグインリストを受け取る
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる