【日付編】TISの日付系無料プラグイン7つ全部試してみた​【動画】

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 ペパコミ株式会社です!

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の

文字起こしVerとなっております。

どうも!

kintone活用ちゃんねるのハルクでーす!

kintone

大変お待たせしました!

TISプラグイン全部試しますって動画をアップしてからめちゃくちゃ多くの人に

TISプラグイン動画楽しみにしています!

と言われながらなかなか出せずにいましたが、ようやく出すことが出来ました!

全部で約90個のプラグインがありました
全部のプラグインを理解して、アプリ作って試すのが大変でしたが、

ようやく全て動画化出来ましたので、今日から順次公開していきます!

kintone


ジャンル毎に動画を分けて公開します

目次

公開ジャンル一覧

ジャンルは全部で14種類です!

kintone

①テーブル系プラグイン

②一覧系プラグイン

③集計系プラグイン

④ガントチャート系プラグイン

⑤フィールド系プラグイン

⑥ルックアップ系プラグイン

⑦ユーザー系プラグイン

⑧添付ファイル系プラグイン

⑨住所系プラグイン

⑩印刷・通知系プラグイン

⑪日付系プラグイン(今回紹介するジャンル)

⑫入力補助系プラグイン

⑬レコード・関連レコード系プラグイン

⑭エラー系プラグイン

つまりTIS関連の動画が全部で14本アップされます

これから今日紹介するプラグイン名紹介しますが、TISプラグイン名って分かりづらいですよね?

なので僕なりに解釈したハルクネームを付け加えて紹介します。

ちなみに概要欄に今回紹介するすべてのプラグイン一覧と

ハルクネームと動画リンクを記載しスプレッドシートを貼り付けておきます


是非参考にして下さい!

kintone

①曜日計算プラグイン

kintone

曜日計算できるプラグイン

②日付計算プラグイン

kintone

日付計算できるプラグイン

③祝日名取得プラグイン

kintone

祝日名取得できるプラグイン

④日付フィールド入力補助プラグイン

kintone

日付フィールドに8桁数字入力で反映するプラグイン

⑤日付印生成プラグイン

kintone

作成日付印自動生成できるプラグイン

⑥複数日付選択カレンダープラグイン

kintone

複数日付選択できるカレンダープラグイン

⑦定例レコード一括生成プラグイ

kintone

予定日付を定期的に作成するプラグイン

注意点

kintone

①デモを実施する必要のないプラグインは口頭説明のみのプラグインもあります

API連携等が必要なプラグインは僕の時間が確保できないため、未実施です

③あくまで僕なりの解釈で撮影しているので本来の使い方と異なる可能性があります

以上3点をご理解頂き、あくまで あ~こんなこと出来るんだな~というレベルで見て頂ければ幸いです!

それでは宣伝を挟んでからデモ画面にいきますね!

このチャンネルは、

kintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミが運営しております。

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで

kintoneに関する情報を幅広く発信しておりますので

是非チャンネル登録をお待ちしています

それではデモ画面にいってみましょう!

■TISプラグイン一覧と動画リンクのスプレッドシートはこちら

 

①曜日計算プラグイン

kintone

はい!曜日計算プラグインいきまーす!

これは日付に対して曜日を計算するやつですね!恐らく

やってみましょう!

はい!これは単純そうですね!

kintone

日付フィールドを用意してあげて

で その先で曜日が入力されるフィールドを選択すると

曜日が出力されるフィールドは

kintone

ドロップダウン/ラジオボタン/文字列(1行)フィールドが指定出来るみたいなんで

今回 文字列(1行)フィールド パターンでやってみましょう!

はい!こんな感じで

kintone

日付と曜日を用意しました

kintone

設定はこんな感じですね

基準フィールドが日付で 結果表示フィールドが曜日

これだけでいいのか?めっちゃ簡単だなー!

ちょっとやってみましょう!

kintone

はい!で 今日が例えば10月6日だったら水曜日

kintone

お〜すげ〜!

7日木曜日

kintone

あっ!すごいですね!これ 便利!

これが文字列(1行)パターンでも出来るし

ラジオボタンとかドロップダウンも出来るっていうプラグインですね!

はい!ということで以上になります!

②日付計算プラグイン

kintone

はい!日付計算プラグインに入ります!

これは日付に対して何ヶ月後とか何日後の日付が ほしいとか

翌月末がほしいとか そういった計算が出来るプラグインになりますねー

では やってみましょう!

で 日付計算プラグインは

kintone

日付計算1・2っていうフィールドを それぞれ用意してあげて

kintone

設定画面では こんな感じですね!

基準フィールド 日付計算1に対して 結果表示フィールドが日付計算2です

で これに対して 日付計算1に入れたものの 1年後 1ヶ月 何日後っていうのを

kintone

ここで入力してあげるっていうイメージですね!

なので例えば 1ってここに入れてあげれば 1ヶ月後になると思います

ちょっとやってみましょう!

kintone

はい!で 10月19日って入れると

kintone

ここに11月19日という形で 入るイメージですね!

で あとは上が単純に

kintone

加算フィールドに入れた数字を足すっていう計算式

で 下が日付計算3っていうのを作ってあげて

kintone

計算式を走らせるように ちょっとやってみましょう!

どういうことか?っていうと

kintone

まず 日付計算1・2のやつは 例えば10月11日だったら

kintone

今日の日付がそのままいきます

ただ 加算フィールドに1って入れてあげると

kintone

こう11月11日になる 要は1ヶ月増える

2って入れると 2ヶ月増えるって感じですね

で 下の方が加算計算っていうのを作って

kintone

Aだったら1  Bだったら2 Cだったら3 っていう風に設定したんですが

これは要は ただサービスによって 加算する月数が変わるみたいなのを想定したんですが

この場合だと リアルタイムで数字は変わらないですね 見ての通り

kintone

ずっと1月11日ですよね

要は これ最初に 1回消しちゃいますけど

最初に入れた時の10月13日に対して

kintone

入ってる数字1って言うものが足されてるだけなんで

そのあと変えても変わらないということですね 計算に関しては

ちょっとここは注意が必要かなと思うんですが こんなことも出来たりはするっていう感じですね

で 数値に関しては

kintone

増やした分だけ増えるっていう感じです

で これが月単位で出来たりとか

kintone

日単位で出来たりとか 年単位で出来るみたいな感じですね

あとは月初

kintone

月初の場合は「初」って入れたりとか 「末」って入れたりすると

その末が計算出来たりするのが kintoneの日付プラグインらしいですね!

はい!ということで以上となります!

③祝日名取得プラグイン

kintone

はい!祝日名取得プラグインっていうことで

「選択した日付が祝日なのか 翌営業日を知りたい場合など土曜日/日曜日が分かればいいというだけでは済まされないこともあります」

ということで 祝日を知るためのプラグインらしいですね!

結論ですね!これは デモやらないです!理由はですね

これGoogleカレンダーAPIっていうのを やんなくてはいけないので

ちょっと時間的なところで これはやりません!

ということで まぁ一応こういうことが出来るんだよ!っていうことを

分かるだけでも十分だと思いますので まぁ祝日名が取れるっていうことなんで

おそらく簡単だと思いますので そういうプラグインがあるってことだけ

理解してもらえればいいかなと思います

ということで 以上となりまーす!

④日付フィールド入力補助プラグイン

kintone

はい!日付フィールド入力補助プラグインです!

これは簡単ですね!

日付フィールドに数値を入れる時に キーボードから入れる時にですね

バァっと一気に入力出来ないんですよね

要は数字を 例えば 2021年10月1日で入れた時に

数字8桁で入れると動かないので これを補助してくれるプラグインですね!

まぁ 見た方が早いですね!画面いきましょう!

kintone

はい!普通だと日付のところって こう選んで 過去に遡ってやるじゃないですか?

kintone

こういう風に 生年月日とかだと こう戻るのいちいち面倒くさいじゃないですか?

だから こういう風に打ち込みたいんですよね 本当は

ただ こういう風に入れるとエラーになるんですよ

kintone

1980/とかでもエラーになるんですね

kintoneで キーボードがダイレクトに日付フィールドを打つ場合には

ハイフンじゃないと入ってくれないんです

kintone

こんな感じで

これが めんどくさいよねっていうことで このプラグインを入れると

出来るっていう感じですね!

kintone

じゃあ 入れてみましょう!

はい!で今プラグインを入れてみました!

kintone

おぉーこれは便利っすねー!

はい!こんな感じで 数字8桁で入るようになったっていう感じですね!

これがこのプラグインを入れて出来るっていう感じです

ということで 以上となります!

⑤日付印生成プラグイン

kintone

はい!では続いて 日付印生成プラグインです!

これは入力した日付に対して あらかじめ保存した 印鑑の上にその日付が押されるっていう

それが添付ファイルフィールドに保存される っていうプラグインですね!

じゃあ 早速見てみましょう!

kintone

はい!こちらですね

では「生成元画像を指定」ここをクリックすると

その元となる印鑑を貼ることが出来ます では貼っていきましょう!

kintone

はい!こんな感じで貼りました!

そうすると こんな感じなんですけど

kintone

上に21.10.03ってあるじゃないですか これを好きな位置にずらしていくイメージだと思いますね

上位置が 今は0pxになっているんで

kintone

125pxとかにすると ちょっと下におりてきましたよ

サイズもちっちゃいんで 60pxぐらいにしましょう

kintone

そうすると あーいい感じですねー!

もっとですね 180pxぐらい?

kintone

ここの間に入れたいですよね!

kintone

はい!こんな感じで こう今355pxの85pxで

こんな真ん中に入ったんで これでどのタイミングでやるか

レコード追加画面保存後にして

kintone

どこに保存するっていうので 添付ファイルフィールドっていうところに

保存しましょうという設定をしました じゃあ これやってみましょう!

ちなみにフィールド設定は

kintone

その日付印日っていうのを作ってあげて

ここに添付ファイルっていうのを作りました

kintone

日付印生成プラグイン用のボックスですね じゃあ これで動かしてみます!

はい!で 下いって

kintone

じゃあ 10月31日って入れましょう

で 保存って押すと

kintone

はーい!出来ましたね!

あっ!10月3日だなぁw

kintone

なんか変ですねw・・・ちょっと待ってください!

あー!これ日付フィールドをキーにするっていうことをしてないんで

これはレコードの作成した日ですね!今日は10月3日なんで

だから 10月3日が入ったっていう感じですね そういうことかー!

で これ設定いくつでも追加出来るので

追加バージョンと編集バージョンで

kintone

両方作ってあげれば 両方とも対応出来るって感じですね

なるほど!なので 作成した日付の印鑑を押されるっていうイメージですね

まぁタイムスタンプに近いですよね イメージ的には

はい!ということで 以上となります!

⑥複数日付選択カレンダープラグイン

kintone

はい!では 複数日付選択カレンダープラグインということで

kintone

こんな感じで 複数日を選択出来るっていうやつですね!

これの設定を見ていきましょう!はい!

kintone

これはどうやら文字列(1行)を使うみたいなので

この文字列(1行)複数日付っていうのを用意しました

「複数日付選択カレンダープラグイン」の下にですね

で 実際のプラグインの設定としては

kintone

簡単ですね! ここに日付を選択してあげて

あとは何ヶ月分を表示するか?12にして保存で終わりです

実際 入力する時には

kintone

ここ複数日付に なんかボタンが出てくるので

kintone

これを押すとカレンダーが出てきます

ここで こう複数日付をこういう風に入力をしてあげて

OKって押すと こんな感じで

kintone

複数の日付が一気に選べるっていう感じですね

んんー ただなぁー

これカレンダー設定出来たらいいんですけどね!

出来なかったんですよねー

kintone

ここの一覧のカレンダーで なんかここで 日付でさっきのやつが選択出来れば

なかなか神プラグインだなと思ったんですけどw

ただ文字列(1列)に表示するだけなんで どうなんだろうなー!?

これちょっと僕は あんま使い道は分かんないですけど

もしなんか いい使い道あったら教えてください!

日付をただ載せてるだけだったら 別になんも使えない

リマインドも たぶん出来ないでしょうから

ちょっと使い道が 今のところは分かんないですね

一応だから複数が選択出来るっていう感じなんで

目視で見るレベルでよければ 使えるプラグインかなと思います!

ってことで以上となります!

⑦定例レコード一括生成プラグイン

kintone

はい!定例レコード一括生成プラグインです!

では!早速見ていきましょう!

kintone

はい!フィールドは日付と時刻とタイトルだけです

結論から先にお見せすると

kintone

まぁこんな感じでカレンダー表示をしていますと

で 毎週月曜日が 例えば 定例会議ですってなった時に

これもう あらかじめ設定したものに基づいて

kintone

一気に作成してくれるんですよ!

例えば 10月から1ヶ月間みたいな感じで こう

kintone

生成されます OKを押すと

今1個しかなかったものが

kintone

はい!今月に関して全部作られました

まぁ ちょっとこれ かぶったんで 2つ出来たんですけど!w

こんな感じのことが出来るプラグインです!

で 実際設定がどんな感じになってるかっていうと これすごく簡単ですね!

kintone

ここで毎週月曜日の 9時に定例会議を設定してあげるだけです

これをなんかいろんなパターンを作ってあげて

kintone

選択してあげればいけますので カレンダーを使ってですね

定例的に同じものを作りたいとか そんな感じの要望があった時には

このプラグインを 使ってもらえばいいかなと思いますので

はい!ということで 以上となりまーす!

まとめ

はい!いかがでしたか?

正直めちゃくちゃ大変で合間合間で撮影したので結構雑なデモも多いかと思いますが

そこはご了承頂ければと・・。

まずTISさんにほぼ無料でこのような素晴らしいプラグインを提供頂いて感謝の気持ちでいっぱいですね!

もう少しプラグインの設定方法を分かりやすくしてくれたり、

サンプルアプリをDL出来ると最高だなと思いましたw

ちなみに僕は今回動画公開にあたってサンプルアプリの公開はできません!

理由として効率よく実現するために1アプリに複数プラグイン突っ込んだりしたからですね

ということで今日は以上となります!

次回以降もTISプラグイン動画をガンガンアップしていきますので

チャンネル登録をお待ちしております!

kintone

本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!

ぐっば~い!

 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーでCYBOZU AWARD2022受賞企業のペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら

kintoneプラグインリストプレゼント

kintoneプラグイン名・メーカー・概要・価格をスプレッドシートにまとめました。

無料ですので、下記よりお受け取り下さい。

プラグインリストを受け取る
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる