【ユーザー編】TISのユーザー系無料プラグイン3つ全部試してみた【動画】

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 ペパコミ株式会社です!

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の

文字起こしVerとなっております。

どうも!

kintone活用ちゃんねるのハルクでーす!

kintone

大変お待たせしました!

TISプラグイン全部試しますって動画をアップしてからめちゃくちゃ多くの人に

TISプラグイン動画楽しみにしています!

と言われながらなかなか出せずにいましたが、ようやく出すことが出来ました!

全部で約90個のプラグインがありました
全部のプラグインを理解して、アプリ作って試すのが大変でしたが、

ようやく全て動画化出来ましたので、今日から順次公開していきます!

kintone


ジャンル毎に動画を分けて公開します

目次

公開ジャンル一覧

ジャンルは全部で14種類です!

kintone

①テーブル系プラグイン

②一覧系プラグイン

③集計系プラグイン

④ガントチャート系プラグイン

⑤フィールド系プラグイン

⑥ルックアップ系プラグイン

⑦ユーザー系プラグイン(今回紹介するジャンル)

⑧添付ファイル系プラグイン

⑨住所系プラグイン

⑩印刷・通知系プラグイン

⑪日付系プラグイン

⑫入力補助系プラグイン

⑬レコード・関連レコード系プラグイン

⑭エラー系プラグイン

つまりTIS関連の動画が全部で14本アップされます

 

これから今日紹介するプラグイン名紹介しますが、TISプラグイン名って分かりづらいですよね?

なので僕なりに解釈したハルクネームを付け加えて紹介します。

ちなみに概要欄に今回紹介するすべてのプラグイン一覧と

ハルクネームと動画リンクを記載しスプレッドシートを貼り付けておきます


是非参考にして下さい!

kintone

①ユーザー/組織/グループ属性取得プラグイン

kintone

ユーザー登録している情報をフィールドに取得できるプラグイン

②ログインユーザー連動各種設定プラグイン

kintone

ログインユーザーに応じてフィールドが自動入力出来るプラグイン

③各種ユーザー情報編集プラグイン

kintone

ユーザーフィールドを全アプリから指定の人を削除したりできるプラグイン

(退職してその人のユーザー選択フィールドを全部消したいときなどに使え)

注意点

kintone

①デモを実施する必要のないプラグインは口頭説明のみのプラグインもあります

API連携等が必要なプラグインは僕の時間が確保できないため、未実施です

③あくまで僕なりの解釈で撮影しているので本来の使い方と異なる可能性があります

 

以上3点をご理解頂き、あくまで あ~こんなこと出来るんだな~というレベルで見て頂ければ幸いです!

 

それでは宣伝を挟んでからデモ画面にいきますね!

このチャンネルは、

kintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミが運営しております。

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで

kintoneに関する情報を幅広く発信しておりますので

是非チャンネル登録をお待ちしています

それではデモ画面にいってみましょう!

■TISプラグイン一覧と動画リンクのスプレッドシートはこちら

①ユーザー/組織/グループ属性取得プラグイン

kintone

はい!ユーザー/組織/グループ属性取得プラグインの方を説明していきます!

では まず結論からですね

ユーザー選択フィールドで

kintone

例えば 小川喜句と取得すると 自動でメールアドレスとか電話番号っていうのを

kintone

取得してくれるプラグインとなっています!

はい!というのもですね ユーザー選択フィールドの

裏側で持っている情報っていうのは

kintone

ここから引っ張ってきているんですけど

こういった情報が持たされているんですよね 従業員IDとか

なので この辺りの情報をいつでも引っ張って

持ってこれるっていうプラグインですね

では設定画面を見てみましょう!

kintone

設定画面はシンプルですね!

kintone

どこのフィールドに対しての情報を持ってくるのか

kintone

何を属性として持ってくるか

kintone

どこに配置するかっていう感じですね

ここがフィールドになります

見てのとおり こんな感じで

kintone

いろんな項目を持ってこれますので フィールドを用意してあげれば

​そこに当てはめることが出来ますので 使う機会がどっかであるような気もしてますので

はい!一応こういうプラグインでした!

以上です!

②ログインユーザー連動各種設定プラグイン

kintone

はい!ではログインユーザー連動各種設定プラグイン

これもいいプラグインなんですよねー!

早速 見ていきましょう!

kintone

こんな感じで組織とかユーザー単位で いろいろ細かく設定が出来るので

画面の方いきますね!

このプラグインのすごいところが まず ユーザー単位で

kintone

一覧の表示とか 必須入力とか 自動入力するっていう項目を全部選べちゃうんですよ!

どういうことかって言ったら 例えば

この初期表示一覧ってどういうことか?って言うと

一覧の設定ありますよね?

kintone

人別でこう一覧設定することって あると思うんですよ!

小川は小川の一覧を見るみたいな感じでやって

基本的には この一覧画面で

kintone

ここでこういう風に編集を変えるって言う風に

設定するじゃないですか? 自分たちで 運用で

ただ このプラグインを使うと

竹谷信枝がログインしたら 初期表示は竹谷って一覧を表示するって出来るんですよ

小川喜句だったら 小川みたいな感じで

各人ごとで設定出来るんですよね!

kintone

これがユーザー単位でも出来るし

組織単位でもグループ単位でも出来るって感じです

で 小川がこのレコードを追加する時には

kintone

ここの小川の必須項目っていうフィールド 今ドロップダウンで作ったんですけど

小川必須項目フィールドと 竹谷必須項目フィールドってあるので

ドロップダウンでA・Bみたいな

kintone

なので 小川が申請する時は 小川必須項目は必須入力になると

で なおかつ小川が入力する時は 必須項目はテストAっていうのが

自動で選ばれるようにすると

竹谷の場合は Cっていうのが選ばれるようにする

kintone

これ全部設定を自動化出来るんですよ!

こんな感じでやってあげると じゃあちょっとアプリ開いてみますね

kintone

はい!分かります?

今小川って自動で開いたんですよ!

一覧画面で普通開く時っていうのは 一番上が自動で開くんですけど

僕 小川で入っているんで 小川が一覧画面で表示されましたと

小川が一覧画面がですね

で +って押すと

kintone

はい!もう自動で小川ってのが初期値で選ばれて

テストAってのが選ばれているんですね

ここの項目は必須項目ってなっているはずなので

例えばこういう風にやって保存すると

kintone

kintone

こんな感じでエラーになるんですよ

はい!これ当然初期はあれですよ 担当者の初期値は

kintone

担当者の初期値は これただ今

今小川になっていましたけど未選択にしておきます

初期値未選択

未選択にして+って押しても

kintone

あっ!ごめんなさい 今間違えましたね

設定を押していなかったです!

kintone

小川が入ったら 例えば

担当者には小川って自動で入るようにする

kintone

っていう風に設定してあげるんですよ

じゃあ これで保存して動かしますね!

で さっき初期値を未選択したはずだと思うので +って押すと

本当は未選択って選ばれなきゃいけないのに

kintone

小川って入っているから

小川ってのは自動で選んでくれているんですよ

これはプラグインのお陰ですね!

設定画面を見てみましょうか?

kintone

ほら!初期値は未選択になっているんですよ!

これを全部プラグインで制御している って感じなので

かなり いろんな情報が自動化出来ますので

このプラグインは非常におすすめです!

ということで 以上となりまーす!

③各種ユーザー情報編集プラグイン

kintone

はい!各種ユーザー情報編集プラグインです

これはですね〜 ちょっとビミョウ!

一応共有しておきますね!

ユーザーフィールドとかあるじゃないですか?

ユーザー情報とかアクセス権とかっていう情報を

こうなんか 全部一括で変えられるよっていうプラグインなんですよ!

どういうことかっていうと アプリが10〜30個になりましたと

小川さんが退職しましたと

小川さんの情報を全部ユーザーフィールドから消したい

みたいになった時って そのアプリの中から

小川さんの入っているものを探してみたいなの 大変じゃないですか?

なので このプラグインで 一気に見れるようにしたって感じなんですね

実際にプラグインの設定画面を見ると

kintone

ここでユーザーで選択するんですよ 小川みたいな

小川って モザイクになっているんですけど 小川喜句って選ぶと

これ もうなんか

kintone

バグってんのかなっ!

ずっと時間がかかってたんですよ!

その理由が小川の「お」が多すぎて ここを見てもらえば分かるんですけど

kintone

このバーの小ささ!w

めっちゃ項目があったからなんですね!

なので 項目が多いと 結構シンドイかもしれないですけど

まぁアプリ1個1個探してやるよりも これの方が楽だよねっていうことで

ここで アクションで削除するのかとか

kintone

ユーザーを変更するのかとか というのを一気に出来るよ

っていうプラグインですね!

はい!で 一括更新ってやると変わるみたいなプラグインです!

はい!ということで

ユーザー選択フィールドの項目を一気に変えたいとか

いろいろやりたいって時には是非使ってみてください!

以上ですっ!

まとめ

はい!いかがでしたか?

正直めちゃくちゃ大変で合間合間で撮影したので結構雑なデモも多いかと思いますが

そこはご了承頂ければと・・。

まずTISさんにほぼ無料でこのような素晴らしいプラグインを提供頂いて感謝の気持ちでいっぱいですね!

もう少しプラグインの設定方法を分かりやすくしてくれたり、

サンプルアプリをDL出来ると最高だなと思いましたw

ちなみに僕は今回動画公開にあたってサンプルアプリの公開はできません!

理由として効率よく実現するために1アプリに複数プラグイン突っ込んだりしたからですね

ということで今日は以上となります!

次回以降もTISプラグイン動画をガンガンアップしていきますので

チャンネル登録をお待ちしております!

kintone

本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!

ぐっば~い!

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる