建設現場では「Chex(チェクロス)」がめっちゃ使える!!【日記】

kin

サイボウズオフィシャルパートナーの

ペパコミ株式会社竹谷です!

 

kintoneを導入している建設会社から「Chex(チェクロス)を使いたい」と要望がありました。

 

正直に言いますが、その時点でChexって何?でした・・・(知らなくてでごめんなさい)

 

早速Chexさんに連絡をして、zoomで打合せを行ったのですが、率直に「Chexってめっちゃいい!!」でした!(^^)!

 

目次

Chex(チェクロス)ってどんなシステム?

 

ざっくりですが、できることは・・・

 

・図面をiPadで共有できる

・図面上に書いたり消したりできる

・変更内容をリアルタイムで共有し、伝えたい相手に通知できる

・特定の場所にピンを立て、その場所の写真を添付できる

 

細かいことを言えばもっと色々できるので、ぜひ一度HPをみてください。

ChexのHPはこちら

 

 

kintoneと連携はできる?

 

残念ながらできません!!(T_T)

 

でもChexはドロップボックスやBoxと連携できるので、写真や図面をポイポイ入れてもらって、

kintoneにURLを貼っておけば間接的な連携ができます。

 

または、保管が必要なファイルのみをchexから吐き出して、kintoneの作業日報や現場管理アプリに添付することはできます。

 

作業現場での図面データは写真は膨大な量になるので、正直kintoneでは使い勝手がよくありません。

餅は餅屋で、現場の図面管理は得意なシステムを使い、業務フローを組むのが良いと考えています。

 

 

AQuick(エークイック)もあるぞ!

 

打合せの中で教えてもらったAQuickという「安全・品質管理」を謳っているシステムがあり、

とてもいい!!これ使えますね~!!

と思いました!

理由はこのAQuickは現場内でチャットができるので、ラインと同じような見え方で使えます!

 

多くの建設系会社で作業員さんとのやり取りはラインを使っています。

しかし建設現場によってはセキュリティの問題もあるので、ラインだと不安を感じている会社もあります。

 

そのような問題もAQuickは解決できるわけです!

 

・Chexで図面の変更をPDFファイルにし、AQuickですぐに共有し変更点をチャットで伝える

・写真を撮ってそのまま添付しコメントをいれて送信すれば、自分のスマホに写真を残す必要もありません。

・写真はラインのアルバムのように保管することもできます。

・「安全・品質管理」を目的としているシステムなので、指摘事項の確認、是正の記録は当然ばっちりです!

(めっちゃ後付けですが・・・)

 

AQuickHPはこちら

 

kintoneと連携出来ないシステムをなぜお勧めするのか?

 

現場作業に適していてとても良いシステムだからです!!(笑)

そして、kintoneはkintoneの得意とするところで使用するのがいいと思っているからです。

 

付け加えるとChexの料金形態やサポート体制がとても親切で、安心して使えると思いました。

どんなシステムも導入したら終わりではなく、使いながら覚えていき、使いこなせるようになるまでに時間がかかります。

 

だからこそ、サポートが大切になるので、そこが親切なのは大きなポイントです。

安心してください、Chexさん大丈夫です(*^^)v

 

建設会社のみなさん、kintone+Chex&AQuickがおすすめです!!

ペパコミ株式会社にお任せ下さい!

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ペパコミ,kintone活用ちゃんねるの中の人です
kintoneの活用事例やkintoneを現場で使えるようにするための情報を日々発信しております!
動画にしてほしいネタがあれば遠慮なくお問い合わせ下さい!
kintone導入相談無料で承ります!その場で適切なご提案致します。
いつもご訪問頂きありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します!
ペパコミ株式会社 代表取締役 小川 喜句

コメント

コメントする

目次
閉じる