【kintone導入事例】行政書士法人横浜行政手続事務所様(業種:行政書士)

行政書士のkintone導入事例

ペパコミ株式会社よりkintoneを導入頂いた会社様からの導入事例となります。

弊社からの事例アンケートフォームより回答頂いた内容をコピペしておりますので、リアルな声を見ることが出来ます!

目次

導入企業様

■会社名

行政書士法人横浜行政手続事務所

■提供サービス

会社設立から許認可申請やその後の各種手続きを通して、中小企業の経営者の皆様が直面するヒト・モノ・カネの問題を解決し、総務・人事・経理業務のアウトソーシングによって本業に専念できるように全力でサポートします。

kintone導入しようと思ったキッカケを教えて下さい

顧客、顧問先の許認可期限の管理を所長自らが行っていたところ、案件の増加とともに所長の負荷が増大し、業務を圧迫するようになってきたため、ぺパコミ小川ハルクさんに相談したところ、システム化を勧められたのがキッカケです。

ぺパコミを選んだ理由・依頼してよかった理由を教えて下さい

まずは許認可管理に目標を絞ってすぐに運用できるテンプレートを用意してくれたこと、Excelにある顧客データをkintoneに移行してくれたこと、導入後のカスタマイズや利用方法の提案をしてくれること、これらのサポートによって早期導入とスムーズな運用につながっており、依頼してよかったと思っております。

どのような企業・担当者の方にkintoneもしくはペパコミのサービスはオススメですか

kintoneは、顧客管理や案件管理をグループで行う企業や事務所に幅広くお使いいただけると思います。
社内にシステム管理者を置けない中小企業や事務所は、ぺパコミの導入・運用サービスがオススメです

今後kintoneを使った目標を教えて頂けますか?

今利用している許認可管理アプリをより使いやすいものにしたい。
行政書士の仕事の1つ、必要書類をもれなくそろえる事などにも活用し、お客様との折衝やよりクリエイティブな仕事を増やせるようにしていきたい。

ペパコミより

導入頂きありがとうございました!

代表の吉田先生は僕が起業当初からお世話になっておりまして、仕事がとにかく多く舞い込んでくるという印象の事務所でしたw

 

実際システム化の相談を受けて、内部を精査するとやはりとんでもない量の案件を抱えておりました。

許認可を中心に管理しているので、期日管理やもれがあっては大変です。

この量を今までモレなくやっていたのはさすがだと思う点ですが、やはり誰でも管理出来る仕組みにしたいという強い想いからkintoneを導入いただきました。

 

スタッフの皆様も大変前向きに取り組んで頂き、成果が出てきております!

まずは初期構築で

・顧客マスタ

・許認可管理アプリ

・タスク管理アプリ

を作成させて頂きました。

 

顧客マスタもExcelであったわけではなく、すべて紙だったのでその打ち込みからペパコミで行いました!(これが一番大変だったw)

そして顧客マスタを整備して、各顧客が申請している許認可の洗い出しを行い、許認可管理アプリへ取り込みました。

 

以降は毎月運用コンサルのスタンダードプランで月1~2回定期ミーティングを行い、期日管理を更に使いやすくなるように改修させて頂いております。

日に日に事務の皆様が笑顔になっているのが楽しく、やりがいを感じております!

今後も引き続き是非宜しくお願い致します!

 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる