kintone(キントーン)活用コンサルのペパコミです。

こんな悩みありませんか?

kintone(キントーン)って便利なんだけどスマホだと・・

kintone(キントーン)のアプリをスマホのトップ画面に表示する

kintone(キントーン)をスマホで操作するときって外出中ですよね。

外出時にkintone(キントーン)のアプリを探して、必要なレコードを探して・・って毎回やると面倒に感じることあると思います。

しかし下記動画を見て頂ければ解決します!

めっちゃ簡単なので誰でもできます!

 

本記事では下記動画の一部を文字お越ししてお届けしております。

音声を出せない方は是非記事をご覧ください。

使用頻度の高いキントーンアプリがあったら是非活用してみてください!

問題定義

黒:キントーンなあ、便利なんやけどスマホから操作するとチョットめんどいねん
白:ほう?なにがめんどいん?
黒:スマホからキントーン開いて、使いたいアプリを選択する。アプリ探すのに手間取ったりするんよ~。
白:なるほどな~。確かにパソコンとは見え方違うから、探すのに手間取ったりするよな~
黒:そうなんだよ。なにかいい方法ないかい?

白:ピコーン!※電気ランプ
白:それならキントーン上のアプリをスマホのトップ画面に表示させたらええやん!
黒:そんなことも出来るん?
白:出来る出来る。ほないってみましょ

問題定義終わり。

キントーン上で作ったアプリをスマホのトップ画にアイコンで表示できます。
使用頻度の高いキントーンアプリがあったら是非活用してみてください!ということで早速画面で見ていきましょう!

スマホでkintone(キントーン)を開く流れ

例:作業報告書アプリを開く

1、該当アプリが格納されたスペースを開く

2、作業報告書アプリを探す

3、アプリを開く

この手順が必要になります。

書き出すと3ステップなので大したことないように感じますが、

毎回外出先からスマホでこの3ステップをやるの面倒ですよね。

そういう時は3のアプリをスマホのトップ画面に表示してしまえばいいのです。。

kintone(キントーン)アプリをスマホトップ画面に表示する方法

では早速やり方を説明します。

めちゃ簡単なのですぐに出来ます。

kintone(キントーン)のアプリをスマホのトップ画面に表示する

スマホのトップ画面に表示したいアプリを開いて、上記赤枠をクリック

kintone(キントーン)のアプリをスマホのトップ画面に表示する

するとメニューが出てくるので、右にスライドすると「ホーム画面に追加」があります。

これを押しましょう。

kintone(キントーン)のアプリをスマホのトップ画面に表示する

すると名前が付けられます。

 

kintone(キントーン)のアプリをスマホのトップ画面に表示する

追加を押すとご覧の通り、スマホのトップ画面に表示されました。

 

どうですか?めちゃくちゃ簡単ですよね。

まとめ

kintone(キントーン)の効果を最大化するためには、いかに現場を巻き込めるか?です。

そのためには、現場が使いやすいように工夫してあげることが大切です。

現場は基本スマホですので、スマホで使いやすいようにアプリ設計をしたり、

今回みたくアクセスしやすいよう設計することが大切です。

 

キントーンのアプリをスマホ上に表示するメリットは大きく3つ
・よく使うアプリをワンクリックで表示できる
・使い慣れたスマホのアプリと同感覚で使ってもらえる
・現場の抵抗感がなくなり、運用してもらいやすくなる

 

ということで、動画だともっと分かりやすく紹介していますので、是非ご覧ください!