kintoneでスケジュール管理をするには?~kintoneカレンダーの設定方法~

こんにちは!

kintoneパートナー会社『ペパコミ』新人の藤本です!

 

本日はふとkitnone構築の際にたまにお客様からの要望で出る

kintoneでの『スケジュール管理』の方法をご紹介したいと思います!

 

案件や、作業日のスケジュール管理….

これがkintoneでもできたらなぁと思う方もいらっしゃるのでは?

 

そんな方は是非下記の方法を試してみてください☆

 

目次

kitnoneアプリ一覧設定の「カレンダー形式」を活用!

ちなみにペパコミのスケジュール管理は

Googleカレンダーを利用しています!

(時間軸での予定やそのほかのユーザーの予定などを反映できかなり効率的…)

 

しかし、アプリに登録した内容がカレンダー式で一覧に出てきたら

かなり便利ですよね!

きっとkintoneを実際に現場で利用する方もかなり助かる場面があるのでは…!!

 

設定の手順としては下記の通り。

 

①日付フィールドまたは日時フィールドが含まれるアプリの設定画面から一覧を開く

②「レコード一覧の表示形式」で[カレンダー形式]を選択

※ほかにも一覧を作成している場合、「一覧」タブでカレンダー形式の一覧を一番上に配置する。

 これによって、アプリを開いたとき一番最初にカレンダー表示されるようになる。

 

とこんな感じでかなり簡単に設定ができます。

 

しかし!

1つ問題が…..

カレンダーに表示されるものが、数字など分かりづらいものに…

なぜ,,,??

この現象、私もなり変更方法も簡単なのでご紹介します!

 

kintone「カレンダー表示」の表示内容を変更したい時は!

kintoneカレンダー表示の表示内容を変更したい時は、

ズバリ!一覧設定画面のこの赤線の部分!

 

ここを表示させたいフィールド名にするんです。

(※初期値はレコード番号になっています)

 

ここを変えるだけで一覧画面で内容日付も一目瞭然の

シンプルなスケジュール管理ができます!

 

個人的な感覚としてはこのkintone一覧画面での

カレンダー表示は『Yahooカレンダー』に少し近い使い方かなと思います!

 

ひとめでその日にスケジュールが入っているか確認できるようにしたい!

という願いをお持ちの

kintoneご利用の皆様へ是非お勧めのプチ機能でした!

 

 

 

 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる