【大公開】kintoneコンサル会社の発注書自動発行システムをお見せします【動画】

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 ペパコミ株式会社です!

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の文字起こしVerとなっております。

今日のkintone活用事例は・・

「kintoneで発注業務を簡単にしちゃおう〜」!

実際にペパコミが使っている発注業務をデモ用に一部改修した形でご紹介します。

代理店としてメーカーから仕入れする機会の多い会社にとって発注処理は悩まされますよね。

先日の動画で案件管理内でクライアントの注文情報等を管理しているので、その内容に応じて自動で発注書が作成されると便利ではないですか?

今回はkintoneとドキュトーンという拡張プラグインを組み合わせて構築をしております。

ちなみにこの記事はkintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミ株式会社が運営しております。

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで、kintoneに関する情報を幅広く発信しております。

youtubeでも分かりやすく発信していますのでチャンネル登録お待ちしています。

 

目次

問題定義

 

黒インコ:あ〜〜!発注管理がめんどくせぇぇぇ

白インコ:お?どないしたん?

黒インコ:色々なメーカーの注文書に合わせて発注書を作成するのがめんどいねん

白インコ:それは大変そうやな〜

黒インコ:kintoneのなかに注文情報入力しててその内容を発注書へ入力するんやけどなんか二度手間やねん。発注書の書式もメーカーによって当然バラバラやしな

白インコ:ほうほう、それは大変そうやな〜

黒インコ:kintonenの中で案件情報を参照して発注書が簡単に作成されへんもんかね〜

白インコ:ピコーン!それ出来るで!kintoneの拡張機能使えば簡単に発注書作成できるで!

黒インコ:ほんまか?早速頼むわ!

白インコ:任せとき〜いくで〜!

 

この子らが言ったようにkintoneとプラグインのドキュトーンを組み合わせることで発注管理がメッチャ楽になります!

では早速デモ画面に行ってみましょー!

 

kintoneで発注書出力する方法

 

今回は先日あげた案件管理から請求書作成する動画の続きのような感じです。

受注になった場合、ペパコミではサイボウズに発注書を出さなければいけないです。

決められている雛形で送るのですが、毎回手入力は面倒なのでドキュトーンを使って作成できるところをお見せします。

ビビカンパニーから受注したと仮定するとkintoneライセンスをサイボウズに発注しないといけないので、まず発注書作成ボタンを押します。

発注書作成ボタン

データはある程度転記されているので納品月や契約期間を入れます。

契約期間入力

また、ID数を5で入力し、保存します。

発注書ボタンを押すだけで発注書が出力されます。

せっかくkintoneの案件管理で契約情報を載せているので使わない手はないですね。

契約情報を使ってそのままExcelで出力できるようにしております。

発注書作成自動化

発注書とサイボウズ申請書ってありますが、これを各社ごとに発注書でボタンを作っており、多種多様な発注書の対応にもできるので今回のデモ画面でお伝えしたいところです。

仕入れケースが多く発注書をよく作るケースがあれば、是非kintoneとの組み合わせで良い感じで効率化ができますのでお試ししてみてください。

まとめ

 

いかがでしたか?

発注機会の多い会社は相性いいかと思います!

発注管理の仕組みをkintoneで構築するメリットは大きく3つ。

1.案件管理からの流れで発注書作成が自動化できること

2.メーカーによって異なる発注書にも対応できること

3.引き継ぎ等によるミス確率が減ること

発注書メリット

ということで今回使うプラグインは・・

ドキュトーンです!

これからもkintoneの役立つ情報を発信していきます!

本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!ぐっば~い!

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ペパコミ,kintone活用ちゃんねるの中の人です
kintoneの活用事例やkintoneを現場で使えるようにするための情報を日々発信しております!
動画にしてほしいネタがあれば遠慮なくお問い合わせ下さい!
kintone導入相談無料で承ります!その場で適切なご提案致します。
いつもご訪問頂きありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します!
ペパコミ株式会社 代表取締役 小川 喜句

コメント

コメントする

目次
閉じる