サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 株式会社vividです!

 

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の文字起こしVerとなっております。

今日のkintone活用事例は・・

 

「じぶんページを使って外注さんからの報告をkintoneへ自動登録させちゃおう~!」

 

kintoneプラグインじぶんページなら外注管理もkintoneで一元管理出来ちゃいます!

社内をkintone管理しても外注先からはいつも通り紙やエクセル報告だと意味ないですよね?

 

そんな悩みを解決できるプラグインがじぶんページです!

 

ちなみにこの記事はkintoneの構築・運用コンサル会社である株式会社vividが運営しております。

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで、kintoneに関する情報を幅広く発信しております。

 

では問題定義へいきましょう!

問題定義

ぽんず(やる気0!)

外注管理なんとかならんかな~?

ふう(斜め)

おっどうしたん?

ぽんず(やる気0!)

社内スタッフが現場作業した場合はkintone上で報告できるようになったんやけど外注さんはいまだに紙やエクセルとかやねん!ここなんとかしたいわ~

ふう(斜め)

あ~ 確かに中途半端やな~

ぽんず(やる気0!)

せやろ でもな外注さんの分までkintone契約すると結構お金掛かるし見せたくない情報もあるし特定の情報しか見えへんようにしてkintoneに入力する方法ないんかな~

ふう(斜め)

ピコーン!それ 出来るで!kintoneプラグインのじぶんページを使ったら外注さんも現場からkintoneへ報告出来るようなるんやで

ぽんず(やる気0!)

できんの?kintoneライセンスは作れへんのやで?ほんまにできるん?

ふう(斜め)

できるできる~!ほないってみよ~

 

この子らがいったようにkintoneプラグインで特定ページしか触れない外注さん専用の入力フォームが出来ます

実際にvividへご相談頂いた事例に基づいて作成しております!

デモを動画でご紹介しているので御覧ください!

まとめ

いかがでしたか?kintoneはスタンダートコースで
月額1,500円/人 掛かります

したがって外注さんの分までライセンス取得となるとコストが割高ですよね?

じぶんページなら50ユーザー分使えて月1万円で利用することができます!

 

 

つまり1ユーザー200円!

 

 

kintoneに比べると当然出来る幅は少ないですが

・外注から報告書を上げてもらうだけのためにライセンス取得はもったいない

・勤怠管理の給与明細を従業員に見せるだけのためにライセンス取得はもったいない

など活躍の幅は広いのでオススメです!

 

動画の通り写真も現場で撮影できるため外注さんの手間も軽減することができます!

特に建設業界や不動産業界などはオススメです

kintoneのじぶんページを使うメリットは大きく3つ

1.社内だけではなく外注報告書もkintoneへ一元化できて紙・エクセルから脱却できる

2.kintoneライセンス取得に比べて割安で導入できる

3.外注さんの手間も軽減することができる

今回使うプラグインは・・

ソニックガーデン じぶんページ

 

ちなみに・・・今回は外注からの日報をじぶんページで報告してもらいました

この報告をベースに工事の請求や工事自体の売上・原価・粗利の計算等をしたいと思いませんか?

それも出来ますので次の記事でご紹介させて頂きます!

これからもkintoneの役立つ情報を発信していきます!

本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!ぐっば~い!