補助金でkintone構築フルサポート

無料相談はこちら

 


 

 

 

 

 

 

ペパコミ株式会社の支援は、お客様がどんな事業展開・サービスを提供しているのか?といった、会社を知るところから始まります。

その後、お客様の現状と実現要望を具体的にヒアリングし、課題を明確化します。

お客様が認識している課題だけでなく、潜在的な課題まで掘り起こした上で優先順位付けを行い、kintoneで具体的にどう解決していくかをご提案いたします。

 

ぺパコミでは、最初にヒアリングしたご要望をもとにkintoneシステムを仮構築し、一定期間、実際に運用していただく『仮運用』という工程を設けています。

仮運用で抽出した問題点を修正してから納品するため、納品直後の不具合や「やっぱりこういう方が良かった」などのトラブルを防ぎます。

ぺパコミでは、kintone導入後の運用サポートを1か月単位で承っており、期間の縛りはありません。

・定期的に改修を行ってほしい。
・kintoneのカスタマイズ方法を教えてほしい。
・自分達で改修するのでアドバイスだけ欲しい。

など、必要なサポートを、必要な時に、必要なだけ受けることができます。

kintone構築後、修正が必要になるたびに外注していたら、どんどんコストが積みあがってしまいます。

ペパコミでは、改修のデモンストレーションやkintone勉強会の開催などを通じて、改修方法を御社担当者へ共有します。

kintoneの理解が深まり、将来的にkintoneの改修を内製化できるようになれば、社内にエンジニアを雇うよりも圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

サポート時間の使い方は自由です。kintoneの修正はもちろん、カスタマイズのレクチャーなども承ります。目的や導入状況、運用状況に応じてプランをお選び頂けます。

 

補助金は申請すれば必ずもらえる、というものではありません。

例えば、小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>では、2021年5月締め切り分の採択率は44.8%でした。

他にも、最大450万円が補助される「IT導入補助金」であれば、IT補助金支援事業者がいないと申請すらできません。

補助金の申請には、様々な要件や採択されるためのコツがあるのです。

ペパコミ株式会社はIT補助金支援事業者に認定されているITベンダーであり、kintoneで活用できる補助金に強い中小企業診断士と提携して申請を行います。

目先だけではなく、貴社が目的を達成するために必要な事という観点で構築・導入プランを作成し、補助金をフル活用できるようご提案いたします。

 

無料相談はこちら

 

 

 

 

 

kintoneの無料お試しを利用して導入してみたものの、うまく活用できずにお困りの企業様が多いと感じております。

無料相談をご希望の場合は下記のボタンからお問い合わせフォームへ進み、必要事項をご入力のうえ送信してください。こちらから折り返しご連絡をして、日程調整をさせて頂きます。

現在、非常に多くのお問い合わせを頂いております。補助金の締め切り間近ですと申請が間に合わなくなる恐れがございます。補助金活用をご希望の場合、申請可否だけでも今すぐにお問い合わせください。

 

無料相談はこちら

Q:初回相談は無料ですか?

無料です。まずは事業内容などの基本情報を伺い、現状とご要望をヒアリングします。ご要望は目先のものだけでなく、潜在的なものを含めて掘り下げます。その上でkintoneで構築するとどんなイメージになるか?必要に応じてその場でデモをお見せします。

Q:kintoneで出来ることが分からないので、相談が不安なのですが…

ご安心下さい。ご相談者のほとんどがそのような状況です。今のところ、ほぼ100%に近い方が「課題とその解決法が明確になった」とご満足頂いています。私達は抽象的な提案ではなく、課題に対してストレートに具体的な解決策をイメージ出来るようにお伝えします。

Q:初期構築サービスの流れを教えて下さい

①無料相談・要望等をお伺い
②要件定義をした上で仮構築
③仮構築したものを共有
④お客様にて仮運用(3日~1週間を目安)
⑤仮運用で出てきた改修点を改修
⑥再度共有
⑦納品

このような流れで納品しますので、ほとんどのお客様にご満足頂いています。

Q:納期はどのくらいですか?

早いもので2週間で開発可能です。勿論、内容によって長期化するものもありますが、弊社は最大でも今のところ1カ月間の構築期間で納品しております。スピード感もペパコミの売りです。

Q:既にkintoneを使っているのですが、部分的な改修だけをお願いすることは出来ますか?

可能です。現状と要望をお伺いした上で、課題に対してクリティカルに解決します。

Q:既にkintoneを使っているのですが、運用部分のコンサルティングをお願い出来ますか?

可能です。特に上場企業はkintoneの構築が出来る人材を社内に育成することを目的に、kintone運用サポートコンサルをご利用いただくケースが多いです。

Q:大企業でも構築して頂けますか?

勿論です。ペパコミは一部上場企業もお客様で多数いらっしゃいます。部署単位での導入相談から他部署展開・全社展開も可能ですので、遠慮なくご相談下さい。ペパコミの代表は元々業界最大手の大企業所属のため、担当者特有の悩み(稟議・社内営業)も理解した上で、うまく社内で立ち回れるようサポート致します。

Q:遠方なのですが、Zoomのみでkintone開発って出来るんですか?

可能です。実際にペパコミのお客様の中でも約2割が遠方のお客様です。Zoomでしっかりコミュニケーションを取りながら構築させて頂きますのでご安心下さい。

Q:保守費用が高額ではないですか?

まず保守費用という概念がありません。ペパコミは運用サポートコンサル費用(任意)で、改修やkintoneの構築・改修を内製化するためのサービスがございます。他はIT顧問サービス(任意)ですので、強制的に保守費用で搾取するような従来のIT会社の仕組みは取っておりません。ご安心下さい。

Q:運用サポートコンサルの契約期間は?

月ごとの契約です。よくある契約期間の縛りなどはありません。

Q:社内説明会等の実施をして頂くことは可能ですか?

可能です。平気で全国に社内説明会のために動き回っている会社です。社内説明会は本当に大切だと考えています。是非ご利用下さい。

Q:他システム連携を含めた相談は可能ですか?

可能です。システム連携の実績もありますので、お気軽にご相談下さい。

Q:コンペ形式での依頼は可能ですか?

可能です。ペパコミはコンペ突破率が非常に高いです。コミュニケーション力・現実的な実現提案力が優れていると評価頂きます。

Q:小さい会社だと心配です

仰る通りペパコミは小さい会社です。お気持ちはよく分かります。必要以上に大きく見せることもしません。ただ、大きい企業だから安心!ということはないと思っています。小さいからこそ、目先のお仕事に対して全力で取り組まなければいけないという責任感があると思っています。

Q:ペパコミはサイボウズのパートナーですか?

はい。サイボウズ認定のオフィシャルコンサルティングパートナーです。

無料相談はこちら

会社名 ペパコミ株式会社
設立日 2017年3月1日
所在地 神奈川県平塚市山下9-1
代表者 小川 喜句
事業内容 kintoneの導入支援・構築・コンサルティング
主な取引先(順不同) ソフトバンクC&S株式会社
サイボウズ株式会社
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
株式会社オプロ
日本ハムキャリアコンサルティング株式会社

 

ぺパコミ株式会社はサイボウズ社のオフィシャルパートナーです。

無料相談はこちら