kintone上からFAX送信してみた【動画】

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 ペパコミ株式会社です!

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の文字起こしVerとなっております。

どうも!​

kintone活用ちゃんねるのハルクです!​

今日のkintone活用事例は

FAX連携してkintoneからFAXを送ってみた~」​

今日はプラグインを使ってkintoneからFAXが送れるところをお見せします!​

早速ですが問題定義にいってみましょー!

目次

問題定義

黒:あ~FAXがクッッッソめんどくせええええ​

白:お、どないしたん?​

黒:いつまでたっても取引先はFAXFAXFAXFAX・・。いい加減紙文化やめよーや~​

白:せやな~とは言え企業それぞれの都合があるから対応していかないとあかんよな~​

黒:せやねん!だけどほんま面倒やねん!​

白:具体的になにが面倒なん?​

黒:発注処理に必要な情報は全部kintoneで管理してんねん 

でも実際に発注するにはFAXじゃないとあかんからkintoneの中にある発注先情報・商品をいちいちWordに打ち込んで紙で出してからFAXせんとあかんねん​

白:ほうほう それは二度手間やな~​

黒:せやろ?せっかくkintoneの中に発注に必要な情報入ってるのに わざわざFAXするために紙で出すためにまた打ち込むってアホらしくてやってられんわ!なんかいい方法ないかな~

白:Kintone上からFAX送信できるようになるで!

黒:ほんま!?早速頼むで!

白:任せとき!いくで〜!

はい!この子らが言ったようにkintoneからFAX送信出来る仕組みを作ることが出来ます​

これは実際にお客様からの相談きた方からの要望でした!​

材料発注する際にFAXでやらなければいけない​

でもその他の情報はすべてkintoneで管理している

このFAX作業が二度手間で苦痛だからなんとかしたいという要望があって実現しました​

ジョイゾーさんのプラグインを使うことで出来ますので

宣伝を挟んでからデモ画面に入ります

このチャンネルは、

kintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミが運営しております。​

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで

kintoneに関する情報を幅広く発信しておりますので

是非チャンネル登録をお待ちしています​

それではデモ画面へいってみましょー

kintone上からFAX送信する方法

FAX連携アプリっていうのを作りまして

ここでFAXの送信先とか送信先のFAX番号 件名

あとは本文っていうのを入力していきます。

こんな感じで入力しました

よく表書きみたいなのがあると思うのですが、それは対象ファイルに貼っつけました

で、この下が本文で実際にFAXで送りたい項目を好きな書式に当てはめて入れるとFAXへ飛びます

保存するとここにFAX送信と言うボタンがありますので

これを押します。FAX送信する

すると、ここのFAX送信先の方にFAXが届くっていう仕組みになっています。

実際に届いたFAXがこちらになります

これなんの意味があるかって言うとkintoneだったら、例えばこの前に

案件管理とか発注アプリみたいなのを作ってそこに

発注先の情報とか発注内容とかを登録するケースってよくあるんですよ

なんでかって言うと、kintoneの中にデータを作って貯めるって言う目的があるからですね

その流れでボタンポチって押したらこのFAX連携アプリが開いてFAX送信先とか

本部の発注内容とかって言うのが、自動で入ってくれるので、ここで送ることが出来たら

楽じゃないですか?これがないと発注書を見ながらwordで作って紙で出してFAX機でFAX送信しないといけないじゃないですか

それがFAX連携アプリっていうのを使うと、全部kintone内で完結できるのがすごく効率化

になると思います。注意点としてはこの対象ファイルっていうところ

これ送り状なんですが

中開くとこんな感じなんですね

おそらくこれを貼り付ける用途としてあるのですが

プラグインの都合で必須になっているんです。これ毎回やるのが面倒なので定型的なものを

毎回貼り付けてもらおうって感じですね。ちょっとここがネックですね。

とはいえ、wordで作って紙で出してFAX機で送信するっていう労力に比べたら

めちゃくちゃ楽になると思いますので是非試してみて下さい

まとめ

いかがでしたか?​

KintoneからFAX送信が出来るとかなり活用の幅が広がりますよね!​

しかも書式も自由に変えられるのでオススメです!​

KintoneとFAX連携するメリットは大きく3つ​

・kintone内の情報を活用してFAXが送れるので情報入力の手間がない​

・kintone内でFAX送信有無の管理をすることが出来る​

・ペーパーレス化に繋がる 

今回使うプラグインは・・​

ジョイゾーさんのTransFax連携プラグイン​

またこのプラグインとは別で​

SendGridとTransFaxの契約が必要となります!​

ジョイゾーさんが月1万とかなり安くこのプラグインを提供してくれています!​

またSendGridも量が少なければフリープランでいけますし、TransFaxも従量課金なのでFAX連携はかなり現実的でオススメですよ!​

ということで以上になります!​

これからもkintoneの役立つ情報を発信していきますのでチャンネル登録をお待ちしております!​

本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!ぐっば~い! 

 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーでCYBOZU AWARD2022受賞企業のペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら

kintoneプラグインリストプレゼント

kintoneプラグイン名・メーカー・概要・価格をスプレッドシートにまとめました。

無料ですので、下記よりお受け取り下さい。

プラグインリストを受け取る
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる