ペパコミ新人、マネフォワードクラウドとkintoneの連携に初挑戦中!

こんにちは!ペパコミ新人の藤本です!

季節の変わり目で大人気なくも

数日寝込んでいた藤本も今日から復帰いたしました!

 

数日ぶりに見るkintoneの画面と小川さんの顔に

健康のありがたみを感じなんだか心がほっこりした朝でした(o^―^o)

 

それはさておき!

 

今日は私が最近悪戦苦闘している

kintoneとマネーフォワードクラウドの連携について

お話していこうと思います!

目次

そもそもマネーフォワードクラウドって?

そもそもマネーフォワードクラウドとは

バックオフィスに関する様々なデータを連携し、

経理や人事労務における面倒な作業を効率化する事業者向けのサービスプラットフォームです。

 

日々の取引の入力など面倒な作業は自動化してくれて、

業務効率を大幅に改善


そしてデータをクラウドに集約し、経営の見える化を実現してくれる優れものです。

 

そしてなにより…..

 

kintoneと連携できちゃう!

 

ここがたまらないポイントです。

ペパコミでも多くのクライアント様が

マネーフォワードクラウドとkintoneを連携させていらっしゃいます☆

kintoneと連携させるために必要な事!

そう!

そして何よりもkintoneとマネーフォワードクラウドを連携するにおいて

必須となってくる梯のような役割を担ってくれるのが

マネーフォワードクラウドfor kintone

なんです!

 

ただしかし、この連携作業、

kintoneやエクセル初心者の藤本には

かなりいい修行になってます!

 

細かな少しのずれや不足も許されない表や、

エラーが出たときどこからエラーが出てるのかたどっていき、

それを1つ1つほどいていく….

 

そんな作業の繰り返しですが、

これもkintoneに加えてよりよく便利なものを提供する道なんだなあと

しみじみ実感しながら奮闘しております!

 

kintoneとマネーフォワードクラウドの連携で

kintonede作成した書類やデータをそのまま使えるので

記入ミスが減ることはもちろん

時短~☆

これにつきると感じました!

 

まだまだ奮闘は続きます☆

 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる