kintoneのオススメプラグインを紹介します【無料版・有料版】【動画】

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーの

kintoneコンサル会社 ペパコミ株式会社です!

 

こちらの記事はkintone活用ちゃんねるというyoutubeチャンネルで公開している動画の文字起こしVerとなっております。

今日のkintone活用事例は・・

「kintoneのオススメプラグインを紹介します【無料・有料】」!

プラグインは大きく無料・サブスク・買い切りの3パターンがありますが、今回は無料とサブスクパターンでご紹介します。

 

ちなみにこの記事はkintoneの構築・運用コンサル会社であるペパコミ株式会社が運営しております。

kintoneを活用した事例や基本操作から応用操作まで、kintoneに関する情報を幅広く発信しております。

youtubeでも分かりやすく発信していますのでチャンネル登録お待ちしています!

 

目次

無料オススメプラグイン

 

オススメプラグインをご紹介する前に選定基準を言っておきたいと思います。

無料プラグインの選定基準は、ペパコミがお客様へ導入している頻度が高いものです。

では、いきましょう!

無料オススメプラグイン第5位 テーブル複数行初期表示プラグイン(TIS)

 

無料プラグイン第5位

このプラグインはテーブルの初期値を表示することができます。

例えば、期限付きの書類を並べて回収・未回収の管理、回収したならいつ回収したのかといった進捗管理をしたい場合はテーブルじゃないとフィールドが無限にできてしまい困ります。

かといって毎回テーブル内に行を追加するのは面倒というときに解決してくれるのがこのプラグインです。

特に司法書士、社労士、行政書士の方には必須のプラグインだと思います。

 

無料オススメプラグイン第4位 一覧画面編集プラグイン(TIS)

 

無料オススメプラグイン第4位

このプラグインは、一覧画面でそのままExcelっぽくいじれるというものです。

普通レコードを編集するときは、以下のような手順が必要になりますよね。

レコード編集手順

この作業が面倒ってケースがありますよね。

一覧画面からでも編集はできますが、①編集ボタンを押す、②入力して保存するという2つの操作でも編集頻度が高いものは面倒に感じます。

そんな悩みをこのプラグインは解決してくれます!

更新頻度がとても高いアプリにオススメです。

 

無料オススメプラグイン第3位 ルックアプリ表示プラグイン(TIS)

 

無料オススメプラグイン第3位

例を出してご説明します。

案件管理アプリの顧客名は顧客管理アプリからルックアップで持ってくるとします。

顧客管理アプリに登録されていない顧客名は当然引っ張ってこれないですよね。

こういう場合は、顧客管理アプリにその顧客を登録してから案件管理を開き直すという工数が発生します。

慣れれば大したことないですが、現場の方だと結構大変だったりしますよね。

そこでこのプラグインを使うと、ルックアップ取得ボタンの横にアイコンが表示されてクリックするとルックアップ元である顧客管理アプリが別窓で開きます。

ルックアップイメージ

その場で顧客管理アプリが開くので便利になります。

 

無料オススメプラグイン第2位 自動採番(アディエム)

 

無料オススメプラグイン第2位

kintoneをある程度理解されている方なら自動採番の必要性は十分理解しれいただけるのではないでしょうか。

関連レコード機能を使う上では必須中の必須です。

紐づけるためのキーを手入力だと絶対もれたり、ミスするので採番で自動化しちゃうのが間違い無いです。

 

無料オススメプラグイン第1位 一覧テキスト絞り込み検索プラグイン(TIS)

 

無料オススメプラグイン第1位

このプラグインを使うと検索窓がアプリ内に出現します。

ただそれだけですが、重要です!

このプラグインは全アプリ必須レベルです。

ただ注意点があり、文字は2文字以上、英語数字は1つの区切りまで入力しないと検索に引っかからないなどがあります。

 

有料オススメプラグイン

 

続いて有料オススメプラグインをご紹介します。

有料プラグインの選定基準はコスパです。

ではいきましょう!

 

有料オススメプラグイン第3位 gusuku Customine(カスタマイン)

 

有料プラグイン第3位

カスタマインは月額18,000円〜の有料プラグイン。

kintoneの標準機能ではできないことが結構多いです。

そういうときはプラグインを使って解決するのですが、それでも解決できない場合はJavaScript開発を行います。

しかし、JavaScript開発はプログラム経験が無いとできませんよね。

カスタマインを使えば、プログラム経験がなくてもJavaScript開発が直感的にできるんです!

選択式で選んでいくだけで自分が実現したい機能を作ることができます。

カスタマインはフリープランと言って上限がありますが、無料で使えるプランがあります。

カスタマインは試用期間の縛りもないので、自社にあっているのかを徹底的に試してから導入することができます。

 

有料オススメプラグイン第2位 ドキュトーン

 

有料プラグイン第2位

ドキュトーンは月額4,900円〜の有料プラグイン。

ペパコミのクライアントに高確率で導入いただいているプラグインで、kintone内のデータをExcel・Wordに出力ができるようになります。

Excel・Wordで出せるだけでも汎用性がとても高いのに料金が5,000円を切る超絶コスパが良いプラグインです。

 

有料オススメプラグイン第1位 ATTAZoo+

 

有料オススメプラグイン第1位

ATTAZoo+は月額3,000円の有料プラグイン。

痒いところに手が届くプラグインがセットになったものです。

概要機能をご説明していきます。

 

1.テーブルデータ転送+

 

テーブルデータ転送+

アプリレコードないのテーブルデータを一括で他のアプリに転送できるようになります。

 

2.入力サポート+

 

入力サポート+

入力フォームの表示制御・入力制御をすることができるようになります。

 

3.レコードコピー+

 

レコードコピー+

エクスポート不要でアプリ内のレコードを別アプリにコピーすることができるようになります。

 

4.ステータス更新+

 

ステータス更新+

レコード一覧画面のステータスを一括で更新できるようになります。

 

5.ルックアップ+

 

ルックアップ+

ルックアップ指定データを自動更新できるようになります。

 

6.集計サポート+

 

集計サポート+

レコードの集計と結果をアプリに書き込めるようになります。

 

7.入力条件+

 

入力条件+

フィールドの入力内容によって他のフィールドを制御できるようになります。

 

8.簡易検索+

 

簡易検索+

レコード一覧画面から簡単に検索できるようになります。

 

9.作業者更新+

 

作業者更新+

レコードの「作業者」を一括で変更できるようになります。

 

10.自動採番+

 

自動採番+

入力時に任意のコードを自動採番できるようになります。

 

11.レコード一括更新+

 

レコード一括更新+

アプリ内のデータを一括変更できるようになります。

月3,000円でこれらのプラグインが使い放題と考えると破格です!

「これができたら便利なんだけどなぁ〜」が詰め込んであるので費用対効果はかなりの確率ででます!

 

まとめ

 

無料プラグインまとめ

有料プラグインまとめ

 

いかがでしたか?

もちろん業種・業態によってオススメプラグインは異なりますが、キリがなくなるので今回はペパコミが導入した経験で使う頻度が高いorコスパが良いものを選定しました!

ただ、プラグインはあくまで補助です。

プラグイン同士で干渉することもあるので完璧ではないので、そこをしっかり理解した上で正しく使うことをオススメします。

 

今回ご紹介したプラグイン

 

【無料オススメプラグイン】

第1位:一覧テキスト絞り込み検索プラグイン(TIS)

第2位:自動採番(アディエム)

第3位:ルックアップアプリ表示プラグイン(TIS)

第4位:一覧画面編集プラグイン(TIS)

第5位:テーブル複数行初期表示プラグイン(TIS)

【有料オススメプラグイン】

第1位:ATTAZoo+(月3,000円)

第2位:ドキュトーン(月4,900円〜)

第3位:gusuku Customine(カスタマイン)(月18,000円〜)

 

これからもkintoneの役立つ情報を発信していきますのでチャンネル登録お願いします!
本日もありがとうございました!また次回お会いしましょう~!ぐっば~い!


 

kintone構築・運用でお困りならお気軽にご相談を

サイボウズオフィシャルパートナーのペパコミ株式会社が

課題掘り下げから具体的なご提案・デモまで行い、お客様のモヤモヤを解消致します。

ヒアリング能力・価格の明朗性が評価され、無料相談の満足度は非常に高いため、お気軽にご相談下さい。

無料相談はこちら
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる