どうも、kintoneコンサルのペパコミです。

非常事態宣言があけても、相変わらずZoomの打ち合わせがめちゃ多い!Zoomに慣れると便利ですねホント

先日Zoomの使い方記事も反響よく、たくさんアクセス頂いています。

ありがとうございます!

 

今日はカフェで仕事してるんですが、ふと

ぽんず(やる気0!)

Zoomの背景でyoutubeチャンネル(kintone活用ちゃんねる)の宣伝したいな~

でも相手の印象的によくないかな?と色々頭めぐりましたが、

 

その10秒後には画像を作り始めて、

5分後には画像を作り終わって、

3分後にはこの記事書いています。

 

つまり”簡単だった”ので、その方法を備忘録がてら書いておりますw

Zoom背景のスペースもったいないから図々しくyoutube宣伝いれてみた

kintone活用動画

ぽんず(ちょっとそれは・・)

バズった時のために顔隠しとかないと!

という自意識過剰な理由で、フルマスクです。(理由は特にないです)

 

冒頭の通り、作ってみると超簡単だったので、その作り方をご紹介します。

Zoom背景レシピその1:サイズに合わせて作る

差し込みたい画像を作りましょう。

自分の顔が中心~下段を支配するので、隠れないように両サイドと上に配置しましょう。

あまりインパクト強いと、見る側にウザがられるので注意が必要かと。

 

ちなみにサイズは1280ピクセル×720ピクセル、または1920ピクセル×1080ピクセルでOK!

作るときはパワポがオススメ!

Zoom背景レシピその2:Zoomで背景を設定する方法

ZoomTOPページを開いて、右上の歯車マークをクリック

「バーチャル背景」を選択して、青枠の+ボタンをクリックして貼り付けが可能

kintone活用ちゃんねる

これであなたのZoom背景が名刺代わりとなります!

使用は自己責任で!

バーチャル背景にする人は結構いますが、宣伝で使う人はまだまだ少ないです。

やりすぎると

ふう(正面)

なんやこいつ

と思われるかもなので、自己責任で。

TPOに合わせて背景変えるなど

 

注意点として

一度設定すると、先ほどのZoom設定画面で選びなおさないと、自動でその背景が出るので注意!

 

背景を名刺にしたりとかもアリ。

そっちのが自然かもですね。Zoomだと名刺交換しないから。

 

ということで、備忘録としての雑な記事でした!

「kintone活用ちゃんねる」では、kintoneの事例や基本操作から応用操作まで幅広く発信しておりますので、是非チャンネル登録お待ちしています!(切実)

kintone活用ちゃんねるはこちら